スギ花粉症のアレルゲン免疫療法

投稿日:

こんにちは。

当院では、今年からスギ花粉症のアレルゲン免疫療法を始めました。

アレルギーの原因となっているスギ花粉アレルゲンを少量から投与することで、からだをアレルゲンに慣らし症状を和らげる効果が期待できます。

具体的には、自宅で毎日舌の下にアレルゲンを投与します。治療開始時期はスギ花粉の非飛散期になりますので5月以降になります。少なくとも1か月に1回通院して頂き、治療期間は数年に渡ります。

また、全ての方に効果が出るわけではなく、逆に強いアレルギーによる副作用が出るかたもいます。スギ花粉症の症状で苦しんでいる方で、アレルゲン免疫療法に興味がある方は当院にご相談下さい。

ご不明な点がございましたら、お気軽にスタッフまでお問い合わせ下さい。

関内科医院